column

英語の省略

こんにちは。青ゼミの英会話で英語を教えているナタリアです。今日は英会話に見受けられる言葉の省略に関してお話をしたいと思います。

Good day Japan!

皆様、こんにちは!

ナタリアです!

今日は英語のインターネット上でよく使われる省略について話したいと思います。

インターネットで使われてる省略が沢山あって、今日は一番よくある省略を紹介します。

こういう省略は主に若者に使われているのですが、カジュアルなギャグのサイトとかでもたまに見かけます。

Omg = Oh my god

Oh my godは驚く時によく使う表現です。

例文:「Omg! What happened to your clothes?」

「わあ!服どうしたの?」

Lol = laughing out loud (「大声で笑う」と言う意味です)

Lolは日本の「(笑)」とか「ww」と意味もありますが皮肉的に使う場合も結構あります

例文:「What happed today? I went to school and no one was there!」

「今日どうしたの?学校行ったんだけど、誰もいなかった!」

「Didn’t you know? Today we had a day off lol」

「あれ、知らなかったの?今日休みなんだよw」

Wtf  = What the F***

Wtfも驚く時に使います。最後の言葉あまりよくない言葉なのですが、

とてもよく使われている表現です。よくOmgと同時に使います。

例文:

「Ray said that he will quit school after this semester」

「レイはこの学期が終わったら学校をやめるらしいよ」

「Wtf why?」

「ええ!なんで?」

Btw = By the way

「Btw」は「ところで」とか「因みに」と言う意味です。

「Jay, can you go buy some groceries for tonight?」

「ジェイ、買い物をしてきてくれないか?」

「Sure. Btw do you know where my keys are?」

「いいよ。ところで、僕のカギ知らない?」

インターネットの省略は本当に山ほどありますが、長くなってしまいますので、今日は

これで終わりましょう!興味がある方はインターネットで調べたり私に聞いたりしてください!

それでは、ttul (talk to you later) = また後で(もう一個入れてしまいました!(笑))