こんにちは。青ゼミの英会話で英語を教えているナタリアです。今日は英会話に関する話題ではなくアメリカの文化のお話をしたいと思います。英会話留学での出来事短期連載第2回目です。

イングレッツで働く留学経験のある英文法講師から留学先で驚いた経験を数回に分けて掲載します。留学を考えている中学生や高校生にはぜひ読んでみてください。今回は自己主張についてです。

《驚き2》日本人に比べて自己主張が強くそれを受け入れてくれる。

日本では自分の思ったことをはっきりと言ったり、自分はこう思うから周りとは違う行動を取ったりすると協調性がないと批判されがちですが、アメリカでは違います。もちろん、あまりにも自分勝手な言動は揶揄されますが、しかし、大抵のことは個性として捉えられ、受け入れられます。例えば観光中に友人と行きたい所が異なった場合、個人でそれぞれの場所に行き、後で合流ということもありました。日本人同士ならきっと、誰かが遠慮してみんなで行動しますよね。

おすすめの記事