学習プラン

yasu
週1回(60分)週2回(60分)
小学生月額3,500円月額4,000円
1コマ500円
中学生
(1•2年生)
月額3,500円月額4,000円
1コマ500円

初回のみ入塾金が20,000円、タブレット教材費が月額1,500円かかります。そろばんの生徒はタブレット教材費は発生せず、教材・プリント代が月額500円かかります。料金は税抜表示です。

使用するタブレット教材について

指導の際は学校の教材に加えて当塾専用のタブレット教材を使用いたします。タブレット教材はご自宅でも自由にお使いいただけます。小学校~高校の数学・国語・理科・社会・英語に加えて数検・漢検・英検・リスニングの問題演習が可能です。

タブレット教材はグループ校である青学ゼミナールでも定期試験前の対策用教材として使用しています。青学ゼミナールでは多くの生徒がこの教材で演習を積み定期試験でよい結果を残しています。

部活動などで忙しく問題演習をする習慣が身につかないとお悩みの学生も多いですが、こちらの教材はご自宅でも使えるため、塾での問題演習に加えて、ご自宅での勉強を管理することにより学習習慣を身につけることができます。また、個別指導プランで数学や英語を受講する生徒が家庭学習の手段のさらなる充実を実現するために、理科、社会など受講科目以外の勉強をする用途にも適しています。ご自宅・塾のタブレット・スマートフォンで個別学習が可能な「DOJO」「スタディサプリ」などを使用して指導を行います。

森塾を運営する株式会社スプリックスが提供するタブレット教材。英単語・漢字・計算問題に特化した学習ができます。教科は計算・英単語・漢字からお選びいただけます。小学生・中学生向け。

使用画面

左から計算・英単語・漢字の学習画面です。お子様の勉強のモチベーションUPを目的として、塾またはご自宅でDOJOの勉強を行うと進めるごとにポイントがたまります。たまったポイントで文房具と交換ができます。

株式会社リクルートが提供するタブレット教材。高校生の主要科目全ての学習に適しています。インターネットを通じて小学生の範囲から難関国公立大対策まで1.5万本以上の動画講義が受講し放題になる学習サービスです。当塾の「自学自習」のツールとして活用できる、また、各個人の得意不得意科目に細かく対応し、授業の復習などにも活用できる教材です。高校生向け。

理由1.講義の量が非常に豊富で幅広い学力に対応できる

スタディサプリには基本の学び直しに役立つ「ベーシック」、授業の復習+演習に役立つ「スタンダード」、授業で学んだことを活かし入試問題などに取り組む「ハイレベル」「トップレベル」などさまざまなレベルの講義が揃っています。すべての教科が見放題なので、数学は「スタンダード」、英語は「ハイレベル」など、教科ごとの細かな使い分けも可能です。

理由2.受験勉強に役立つ講座も豊富である

受験生向けの講座では、志望校対策講座など入試問題を多く扱った問題などが豊富にあるため自分の志望校に合わせて受験勉強を進めることができます。

理由3.集団塾や予備校の代替手段になる

集団塾や予備校は、1 教科数万~十数万円。全体では年間50万円程度かかることもありますが、タブレット教材を用いた指導により非常に安価に、時間を有効活用して学習することができます。費用の点から、必要な科目すべてを 塾や予備校で受講できない場合も、足りない教科を補完するような活用も可能です。

当塾での活用事例

小学生の場合

小学3・4年生から中学受験の勉強をはじめる
中学受験の基礎~標準レベルの問題を小学5年生で全て学習する

中学生の場合

中学1年生で中学3年間の英文法を全て学習する
スタディサプリで基礎を固めて個別指導で学校別の定期試験対策を重点的に行う
中学1年生で英検3級、中学3年生で英検準2級合格
中学3年生の夏休みで理科・社会の3年間総復習を行う

中学生の場合2

学校の授業に並行して入試問題を解く
中学2年生で英検準2級合格

低料金ができる理由

大手個別指導塾は塾ナビやテラコヤプラス、塾選や新聞の折り込みチラシ、Google広告で宣伝を行うことにより生徒を集客しておりますが当塾では宣伝に費用をかけずに口コミで生徒を集めています。また一部の大手個別指導塾のように利益追求型の塾ではない点もあげられます。

記事URLをコピーしました